アカウント情報カートを見るレジに進む

相馬日記 (一〜四 4冊揃い)

著者名:高田与清( 小山田与清 )/著 北条時鄰/注 北尾政美/画 本間游清藤原常彦、喜多村節信/他跋
出版元:栗園(蔵梓、江戸)
冊数:4冊
刊行年:文政元(1818)年
表紙隅角と題簽に擦れ傷と汚れ 丁隅にヨレあるものの状態良 元袋付き 大本/元装/25.6x17.8cm/(一)序6+19丁(二)24+半丁(三)21+半丁(四)15+跋5丁/(柱)相馬日記/文政元(1818)年/文政改元戊寅中秋頭陀玄雅識于江都芝郷西応教寺源弘賢書の序、大寂庵立綱の序あり。別書名を『成田遊連記』で知られる。神田辺より成田山、千葉相馬への12日間の遊山記。
No. 11132
価格:60,500円
連想検索
キーワード・文章から検索!

ショッピングカート
カートは空です...
書籍商 東京都公安委員会
許可 第307770306759号
BOOKTOWNじんぼう
アンダーグラウンド・ブックカフェ〜地下室の古書展〜第7回
2019年12月 7日 土曜日 3555484 リクエスト (2005年11月22日 火曜日 より)