アカウント情報カートを見るレジに進む

武教全書

著者名:山鹿素行/原著
冊数:8冊
刊行年:江戸後期(1700-1800年頃)年/写
明暦2(1656)年/成立、江戸後期(1700-1800年頃)の書写本 8巻揃い 草花紋様・布表紙、見返し金箔紙/鳥の子紙の豪華装/24,7x18cm/39,38,42,39,39,48,36,59丁 初巻の題簽欠・表紙に極少虫、表紙・見返しに少ムレ汚れ、六・七・八巻に若干の虫損、その他全体的に状態良 手彩色挿絵86図入り、内2点は仕掛け入り 誂え帙付き 近世朝鮮における倫理道徳を江戸の兵学の代表書、戦術・戦略だけでなく武士としての心得や道徳まで説き以降の「武士道精神」に大きな影響を与えた、また素行は朱子学に批判を加え播州赤穂藩預かりとなり後に赤穂事件を起こす事となる大石良雄に教示をしている
No. 11346
価格:352,000円
連想検索
キーワード・文章から検索!

ショッピングカート
カートは空です...
書籍商 東京都公安委員会
許可 第307770306759号
BOOKTOWNじんぼう
アンダーグラウンド・ブックカフェ〜地下室の古書展〜第7回
2020年12月 2日 水曜日 4271099 リクエスト (2005年11月22日 火曜日 より)