アカウント情報カートを見るレジに進む

鮫譜

著者名:栗原柳庵(信充)/原著
冊数:1冊
刊行年:幕末・明治初(1850-70年代)頃
幕末・明治初(1850-70年代)頃/書写本 揃い1冊 大本/27x19.3cm/31丁 表紙に擦れ傷、本文に極僅かにシミがあるものの状態良・美 ジンベイザメ・ウバザメ・小判サメ・シュモクザなど日本近海を中心としたサメ31種を図説、各名称の異称や特徴を「寧波府志」や「台湾府志」より引用しつつ解説、栗原信充(1794-1870)は幕府の奥右筆にして有職故実に通じた碩学、この『鮫譜』は晩年の頃の作と言われ出版される事はなかった希少書
No. 11356
価格:220,000円
連想検索
キーワード・文章から検索!

ショッピングカート
カートは空です...
書籍商 東京都公安委員会
許可 第307770306759号
BOOKTOWNじんぼう
アンダーグラウンド・ブックカフェ〜地下室の古書展〜第7回
2020年12月 2日 水曜日 4271021 リクエスト (2005年11月22日 火曜日 より)